グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



トップページ >  よくあるご質問

よくあるご質問


このエントリーをはてなブックマークに追加

Q1:植物工場とは何ですか?

天候や季節などに影響を受けずに安定して作物が生産できる施設のことです。光、温度、湿度、二酸化炭素、養液、風などを最適に制御します。

Q2:土が無くても野菜は育つのですか?

植物が光合成を行うのに必要なものは、水と二酸化炭素と光です。光合成でできた糖と根から吸収した栄養素を利用して、アミノ酸などを合成しながら成長します。土は必須ではありません。

Q3:太陽の光でなくて良いのですか?

植物が光合成を行うのに必要な光は可視光とほぼ同じ400-700nmの波長の光で、蛍光灯やLEDはそれに適した光を発します。太陽の光は光合成に利用できる可視光は約30%でそれ以外の紫外線や赤外線などを多く発しています。

Q4:栽培には水を大量に使用しているのですか?

工場内では水槽内の水は循環するため、排水はとても少なく済みます。また、閉鎖された環境のため、植物の葉から蒸散した水蒸気はエアコンのドレインを通じて回収し再利用することもできます。

Q5:栽培するための養液には何が入っているのですか?

井戸からくみ上げた天然水と肥料として加える植物の成長に必要な無機イオンだけです。また、オゾンを使って養液を常にきれいに保っています。

Q6:環境負荷が大きいような気がしますが?

外で野菜を栽培すると、水や肥料の一部は土にしみこんだり環境中に流れ出たりしますが、植物工場では水や肥料は植物に高効率で利用されています。植物工場では照明と空調に電気を使う点が環境負荷となります。当工場では敷地内と工場屋根で太陽光発電を行っており環境負荷の軽減に努めています。

Q7:栄養はあるのでしょうか?

植物工場では植物が育つのに最適な条件を人工的に作り出しています。ストレス無く育った植物は栄養もあります。また、栽培環境を調整することで、栄養価をコントロールすることも可能になります。
たとえば、808ファクトリーのグリーンリーフレタスに含まれるベータカロテンは露地栽培のものと同等で、玉レタスと比較すると約10倍も含まれています。

Q8:工場見学はできますか?

現在、工場見学の申し込みは受け付けておりません。もうしばらくお待ちください。

Q9:どれくらい日持ちしますか?

808FACTORYの野菜は生鮮野菜ですので、賞味期限や消費期限は設定しておりません。清浄度の高い環境で育てていますので、雑菌の付着が少なく通常より長持ちしますが、購入後は冷蔵庫の野菜室で保存して早めにお召し上がりください。

Q10:洗わなくても食べられるのですか?

工場の栽培室内には虫や病原菌などが外部から侵入しないため、野菜の栽培には農薬を一切使っておりません。また、葉への土やほこりの付着も無いため、それらを水で洗い流す必要はありません。